★依頼内容

広島市安佐北区のお宅で、男子用小便器が流れっぱなしで止まらないので早く直してほしいというご依頼がありました。

★作業前の状況

まず状況のヒアリングからスタート。

「普段使用していない小便器を半年ぶりに掃除したところ、水が止まらなくなった」とのこと。

 

★小便器水もれ原因

小便器フラッシュバルブの水もれ故障原因は・・・

1.フラッシュバルブピストン部にゴミがつまり、バルブが閉まらなくなることで水もれ発生。

 

★小便器フラッシュバルブ水もれ修理方法

1.フラッシュバルブ本体及びピストン部の分解清掃

2.それでも直らなければピストン部もしくは本体交換

 

 

★作業内容

まずはフラッシュバルブを分解清掃します。

フラッシュバルブ本体上部のカバーを外し、ピストンバルブを取り出します。

ピストンバルブのストレーナー及び小孔を掃除します。この部分にゴミが付着すると水もれが発生。

掃除しましたがほとんど汚れが付着していませんでした。

ピストンバルブをフラッシュバルブ本体に取付けても水もれ解消しません。

30年以上使用されてる小便器なので、フラッシュバルブ本体交換させていただくことになり、本体交換で無事作業終了しました。